田我流/坂 歌詞(リリック起こし)


スポンサードリンク

最近ハマっている田我流 / 坂
歌詞が不明なのでリリック起こししました。

坂を上り煙草を咥えて 落下する太陽で火を付けて
昼と夜せめぎ合う様眺め本気になり心を焦がして
色入り混じる空 雲掴む日は来るかな 心止まったまま
風薫る街 上り下り のらりくらり 湿っぽいのは好きじゃねぇ
みんな女に仕事、家庭 それぞれの人生を生きる 俺ならばhiphop
相変わらず馬鹿続けてる 結果まだ出ちゃないがミヤの名前
叫び続けてあれからもう何年 もう今更だぜ 俺は止まれねぇ
今止める奴に先は語れねぇ 人間交差点ど真ん中

※駆け上がる消えちまいそうな街 消えそうな今 消えそうなお前が
ぶっちゃけ自信も糞も無いけど振り切ってやるこの人生ゲーム

後悔はしたくない 何の因果広い世界でこの街に産まれ
馴染みのダチと今も夢見てる どうしようもない俺支えてくれる
笑わせてくれる落ち込んだ時 ついて来てくれるまじヤバイ時
強がってデカい事を言うけど 一人じゃやっぱ俺何もできない
後悔はしたくない 考え辿り着いた答えはそれだけ
rap以外今は何やっても虚しいだけだからコレ一つ持って
? 情熱のmusic 吹き抜ける young g のビートに乗せて
突き詰める これでうって出る この先にしか道はないから

スポンサードリンク

※repeat

夢は逃げないさ 遠のくのはお前自身
笑えなくなるさ 誤魔化しちまえば
だから行け もっと行け ずっと行け

0になり全部吐き出して その上にある筈の景色の為に
この街を背にしてmemory 胸に真に信じ始める時さ今
絶対行ける ダチの声に応える 俺はレペゼン1982
何がなんでもしがみついてこう ? それが田我流
恐れ越せば咎めるものは無い 後少しでこの坂ものぼれる
風切り 痛み越え 俺が俺であり続ける為に上げる声
ガキの頃ステージに見た夢 ただ純粋にその為に勝負して
respectに生きてこそ真のrapper 産まれた意味ならこの曲がanswer
形振り構わず

俺は見たいさ この先に何があるか
きっとマシさ 後悔はないさ
だから行け もっと行け ずっと行け

 

いい曲。

スポンサーリンク

Follow me!